【モートレ】英国式モータースポーツトレーニング
 HOME > 前回までのモートレ

【前回までのモートレ】
モートレ28 エビスサーキット西コース[2015/06/04]




2015年6月4日、モートレ28です。

午前は時折小雨、午後には日が差すものの、前線の影響で強風が吹き荒れる一日。砂埃が舞い踊り、レーシンググローブが飛んでいき、コース脇の衝撃吸収用クッションパッドが乱入してきたりと、まるで嵐のマッチョマン。
雨とか強風じゃなくて、爽やかなそよ風と暖かな日差しのぬくもりを感じながら、紅茶とクッキーをたしなんでるような、セレブリティなモートレをやってみたいものです。

さて、モートレ28。
初めての方や2回目の方、お久しぶりの方に向けて、まずは軽くウォーミングアップ。基本をおさらいということで、ストレートを使ってシフトアップ、シフトダウン、ヒールトゥの練習。
午前はタイムを気にせず、基本動作や荷重移動の確認とパイロンを置いて目線や視野を意識。午後からは同乗走行も取り入れ、徐々にペースアップ、各々の課題をクリアして、・・・まあ、いつも通りのモートレ。

最近感じるんですが、参加者の皆さん、課題の理解と克服が速くなってきてるなぁと。
何が良くて何が悪くてをしっかりと理解して、どうすればもっと速く走れるか、そのためのアプローチやチャレンジがすごくポジティブなんです。
もちろん、すべてがたった一日で完璧になるわけではないですし、癖や思い込みが邪魔をすることもあるんですけど、総じて方向性がポジティブ。これは常連さんだけでなく、サーキット走行の経験が少ない方にも共通してるんですね。
「コーナーは気合だーっ!」なんてオカシナ考え方がありませんし、無茶な運転でオラオラなこともまったくありません。
心からモータースポーツを楽しんでくださっています。
モートレは参加者の皆さんに恵まれてますね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、次回、モートレ29は8月4日(火)東コースです。
前回と今回、終盤にメカニカル・アクシデントで走行できなくなってしまった方がいらっしゃいました。整備不良や過失ではなく、ありがちなアクシデントで、事故や怪我につながらなくてなによりでした。
その場で何とか修理することができたのはよかったですが、やっぱり最後まで走りきってほしいですし、無事ご自宅にお戻りになるまでがモートレです。

次回は8月。
暑さでいつも以上にクルマに負担がかかります。アクシデントは防ぎようがありませんが、防げそうなトラブルにはあらかじめしっかりと対策をとっておきましょう。

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。
初めての方も大歓迎です。

       




 

 

【モートレ】英国式モータースポーツトレーニング