ドライビング脳を鍛えるトレーニング 【モートレ】英国式モータースポーツトレーニング
 HOME


●モートレ
初心者から経験者まで。ヒールトゥやバランススロットルなど、ドライビングの基礎から実戦応用テクニックまでを猛特訓。ラップタイムを0.1秒縮めるにはどうすればいいのか。コーナーへの進入と脱出の理想とは。クルマやタイヤに優しいドライビングとは。卒業試験はミスが許されない緊迫のワンラップタイムアタック。君はベストタイムをたたき出せるか.....(続きはコチラ
※車載カメラ&Gセンサーでドライビングを徹底チェック! 動画を見てみよう!


一日走り放題&ドライビングレクチャー!
イギリス流のドラテクを身に付けよう!


【2016年日程】
●【モートレ31】2016年4月6日(水) エビスサーキット東コース
●【モートレ32】2016年6月3日(金) エビスサーキット西コース
●【モートレ33】2016年8月9日(火) エビスサーキット東コース
●【モートレ34】2016年11月8日(火) エビスサーキット西コース


※モートレ34の日程が変更になりました。
10月20日(木) → 11月8日(火)


●モートレ+1(プラスワン)
チームモートレからエビススーパー耐久6時間レースに出場します。金曜にモートレ前日練習、土曜にエビススーパー耐久6時間レースの本番。マシンはモートレ・レビン。6時間の長丁場ゆえ、クルマやタイヤ、燃費に気遣い、その中でいかに速く走るか。耐久レースで経験値を一気に上げよう。.....(続きはコチラ


モートレってなに?

モータースポーツにおける一般論として、「速い」=「クルマにお金をかける」という構図が成り立っています。
これは、モータースポーツがクルマという道具を使用するスポーツである以上、シンプルでノーマルな発想であり、その考えに疑問を投げかける人はいないでしょう。

では、お金がなければ、「速く走る」ことはできないのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。

「あまりお金をかけられないけど、うまくなりたい、速くなりたい」
そんなあなたにお薦めするのが、モートレが提唱する「モートレノミクス」です。

「モートレノミクス」とは「お財布に優しくて、なおかつ速いドライビングを身につける」ための練習方法で、「車のチューニングに対し、安価でドライバーチューニングを効率良く行える」ことを目指しています。

モートレノミクスにおける三本の矢、それは....

(続きはモートレで)


これら三本の矢を基本として、個々のレベルに合わせた課題とレクチャーを繰り返し、お財布に優しいドライビングをマスターすることを目的としています。

クルマのチューニングではなく、運転技術をチューニングすることによる最大の利点は、どんなクルマに乗っても、どこのサーキットで走っても、速く走れることです。

さあ、あなたも「モートレノミクス」を体感してみませんか?

 


 

 

【モートレ】英国式モータースポーツトレーニング